ストーリード・サウンズ STORIED SOUNDS / トゥーリキ・バートシク Tuulikki Bartosik [KJT-001]

ストーリード・サウンズ STORIED SOUNDS / トゥーリキ・バートシク Tuulikki Bartosik [KJT-001]

販売価格: 2,700円(税込)

在庫あり
数量:

エストニアの自然や伝統に深く根ざした音楽。フリーベース・アコーディオン奏者トゥーリキ・バートシク。
様々な出会いや音楽への想いに彩られた、自然の中で録音された曲を含む初ソロ・アルバム。自在なテクニックとエモーショナルな演奏に、心奪われます!

 

彼女の長年の音楽仲間であり、20年以上に渡ってトゥーリキの指導者でもあるフィンランドのピアニスト、ティモ・ア ラコティラと、彼女の教え子の一人で、カーリー・ストリングスのメンバーでマンドリン奏者のヴィッル・タルシの二人も参加している。

 

1997年に作曲した(8)から2015年9月に作曲した最も新しい(4)まで、彼女の人生における幾つかの物語が集められ、そこに様々な彼女の周りの「音」を加えてこのアルバムは出来ている。アルバム・タイトルが『ストーリード・サウンズ(記憶された音)』と名付けられた理由もそこにある。

 

(2)(3)(4)(5)の4曲がフィールド録音で、(6)(9)(11)が即興演奏(むしろヴォイス・パフォーマンス的要素が強い)となっていて、川のせせらぎの音や都会の喧噪音など、彼女の生活に関わる音が、音楽とともに流れ出してくる。南エストニアの深い森に抱かれている時が、一番心が安まると語るトゥーリキ。自然の音と彼女の「声」とアコーディオン。この三つの結びつきが、彼女が表現しようとする音楽のエッセンス。エストニアの様々な自然からの影響を音楽に表現する、類い希なアコーディオン奏者がトゥーリキだ。

 

【収録曲】
01.ダニエルのポルスカ
02.11月
03.カモメ
04.タイム?
05.レオのスラングポルスカ
06.コーリング・イン・ロウゲ
07.テオ・ザ・タイガー
08.ヨセフィンの子守歌
09.ゼルティーニの秘密
10.ウッシャ
11.ムーン・サルテイション
12.ハンナとベンのために
13.カーリンの花嫁ポルスカ

 

【メンバー】
Tuulikki Bartosik - free base accordion/voice/metallophone
Timo Alakotila - piano (from Finland)
Villu Talsi - mandolin (from Estonia)
Dylan Fowler - guitar (from Wales)

 

 » トゥーリキ・バートシクの詳細(Harmony Fields)

 

商品情報

レーベル キーヒト・ミュージック
品番 KJT-001
発売年月日 2017/10/22
フォーマット CD
解説 日本語解説付き
配送方法 2つの配送方法がございます。どちらかお選び下さい。【1】メール便の場合、送料無料です。支払方法は、クレジットカード・銀行振込の2種類です。【2】宅配便の場合、送料は地域別になります。支払い方法は、クレジットカード・代金引換・銀行振込の3種類です。

レビュー

0件のレビュー